monthly
category
recent entries
recent comments
recent trackbacks
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
新 おいしいパンが焼けるかな♪
HB(エムケーHBH917)を買いました♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スコーン
DSCF1367.jpg



これはブリティッシュヒルズのスコーン教室で焼いたものです。
スコーンはかなりアバウトな感じでいいんですね。
中には、ココナッツとチョコチップとウォールナッツが入ってます。
ハート型にしたつもりだけど、分かりますか?笑

スコットランド人のゲーリー先生(32)が講師だったのですが、なかなかのイケメンでした♪

ゲーリー先生は、サッカーが趣味みたいで、筋肉質でした。
キッチンも男の方なのにとても綺麗に整理されていました。

私はパンを焼くのが好きです。と自己紹介したかったのですが、
英語がよくわからずに断念。

もう訪れることはないかもしれないけれど、また会えたら今度こそ、クッキングの話をゲーリー先生としたいな♪
その前に英会話覚えなきゃって感じですけどね。
スポンサーサイト
【2005/12/11 16:38】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
紫芋ようかん
DSCF1278.jpg


会社の先輩が作った紫芋ようかんです。
綺麗な色でしょ♪
甘さも控えめで、芋の素材の味がして、とってもおいしかったです。
【2005/11/17 16:31】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
パンドミー?2種類とチーズケーキスフレ
前日の買出しで乳脂肪分が47%の生クリームが、賞味期限切れ間近98円だったので買ってきて
それを使ってパンドミーを作りました。

47%の生クリームって濃厚ですよね。色が真っ白ではないんです。黄色い感じ。

それと一緒に家に買い置きしてあったクリームチーズも賞味期限が切れかかっていたので、使い切ってしまうことに。

お友達にあげたい予定もあったので、『パンドミー』と『クリームチーズパン』を作ろうと作業を始めました。

まず始めに、生クリーム入りの配合で、生地をHBで作りはじめました。
酵母は『パネトーネマザー』です♪

それと同時にクリームチーズパンの『トッピング用のそぼろ』を、
10グラムのクリームチーズと同じく10グラムバターと砂糖を入れ、
そこに小麦粉30グラムを入れて作りました。

これを焼く時に、卵水を塗って、ふりかけて焼くと書いてあります。

そこまではよかったのですが、フィラディルフィアのクリームチーズは250グラム入りなのに、200グラムだと勘違いしたんですね。

さ、HBが生地づくりしてくれてる間に、チーズケーキを焼いてしまおうと、急ぎました。
なにせ、オーブンは1台。

続けてパン2種と、ケーキと3回、焼かなければいけません。
手際よく行かなければと焦ってたのですが、チーズケーキ用にクリームチーズは200グラム必要と書いてあります。

クリームチーズパンは50グラム必要です。

そしてさっき、10グラムはすでに、そぼろ用に使ってしまいました。

と言うことは、200グラム入りのクリームチーズから、パン用に合計で60グラム取ってしまうと
140グラムしかケーキに入れられないことになります。

20センチのケーキ型に、それはちょっと少ないだろうと、『クリームチーズパン』を作るのは諦めて、
生クリームが200mlあるわけだから、パンドミーを2回焼くことにしました。

でも、せっかく作った『クリームチーズのそぼろ』ももったいないので、
角食で焼くべきところを蓋をしないで焼いて、乗せて焼けばいいかなと勝手に判断。


そしてスフレのチーズケーキを仕込み、焼きの作業に入ってる間に、
1回めのパン生地が出来上がり、スターウォーズも始まってしまう前にお風呂にも入っておきたいと焦りながら、
型の中で8分目まで自然発酵させて焼きに入りました。

そしたら、焼きに入ってからも、かなりの勢いで発酵してしまい、
見る見る間に、オーブンの天井まで届いてしまったのdす。

慌てて、アルミホイルをかぶせて160度で30分焼きましたが、
型から取り出してみると、トップばかり焦げていて、
側面の焼きが甘かったので、左も右も倒して10分ずつ焼きを追加しました。

その間に、HBは2回目の生地づくり。

そして、焼きあがった1回めのパンはこれです。

DSCF0602.jpg




DSCF0604.jpg




1回目の失敗を踏まえて、2回目の生地は、紙のケーキ型に入れて焼きました。

DSCF0605.jpg



これをパンドミーと読んでいいのでしょうか。非常に疑問です。


チーズケーキの方はなんとか無事に焼けましたが、思ったより膨らみは出ませんでした。
味はいつもより、濃厚な感じ。

DSCF0597.jpg

DSCF0600.jpg


作ってる最中から、もったり感もあったし、なんでかな?と思い、やっと気付きました。
フィラディルフィアが250グラム入りだったことに…。

ってことは、10グラムをそぼろ用に使って240グラムをケーキに入れたんですね。私…。

あぁ、そこのところを勘違いしなければ、素直に『クリームチーズパン』を作ってよかったんですよ。
あとは、『正当なパンドミー』もね。

ふぅ~。いくら会社が早く終わったからって頑張り過ぎてしまいましたね。
そのすったもんだの間に、スターウォーズも見てるわけだし。

なんかとっても疲れちゃった。(苦笑)


でも、そんなこと言っても、また今日はメロンパン作ってみたいかなー。なんて考えているんですけどね。(笑)
病気か。お前は。(^^;

会社のみんなに、ケーキ持ってきたら、美味しいって誉めてもらいました。

それだけで、満足なんですよ。バカですね。(笑)


あ、オリジナルの『クリームチーズそぼろがけパンドミー』の方も、
濃厚な生クリームのおかげで、甘味もコクもあってめっさ美味しかったです~♪(^o^)/

DSCF0607.jpg


DSCF0606.jpg

【2005/07/14 14:49】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
オーストラリアのケーキ =kuumaさん作=
DSCF0548.jpg


DSCF0547.jpg


会社の新人さんのKUUMAさんが焼いてきてくれたお菓子です。

これはオーストラリアのお菓子で、レシピもいただいたけど英語でした。

とっても美味しかったんだけど、一切れ食べると血糖値があがりそうかな?
ついつい食べ過ぎると怖いことになりそうなお菓子です。

でも思ったよりはそんなしつこい甘さではないんですよ。

英語のレシピを拾い読みしてみると

ケーキ型の底に1カップのビスケットを砕いたものに溶かしバター90グラムを混ぜたものを敷いて、
その上にチョコチップ1.5カップ、あとはミックスナッツを砕いたもの1カップ。
最後にココナッツ1カップ乗せて、その上から、コンデンスミルク400グラムかけて、
160度のオーブンで30分焼き、そのあと冷やし固めて作るみたいです。

材料もふんだんに使い、やっぱり外国のお菓子だな。って感じでした♪


【2005/07/02 15:14】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
桃のミルクデザート
DSCF0515.jpg



らむちさんのところのイベントで今月は≪ブロガーで一斉に「冷たいお菓子を作ろう!≫企画だったのですが、
いかせん、月末で残業つづき、時間がなくて簡単なものしか作れませんでした。

このレシピは、この前の残業のときに、差し入れでいただいた、「栗原さんちのおすそわけ」のパッケージに書いてあったURLにアクセスしてお借りしてきました。

とっても簡単すぎて、皆さんに申し訳ないぐらいでしたが、
でも、レモンの風味がさっぱりとして美味しかったです♪

ほかにも簡単にできる栗原はるみさんのレシピや、暮らしのことなどたくさん載っていたので、皆さんも登録してみてくださいね♪


材料

桃の缶詰………1缶(170g)
缶汁………1/4カップ
牛乳………1カップ
レモン汁………大さじ3
コンデンスミルク………大さじ3
ミントの葉………適宜




ヤフーブログ、トラバもコメントも送れなかったので、こちらからトラバしました。(苦笑)

だぶってたららむちさんごめんなさいね。

DSCF0519.jpg


DSCF0482.jpg



【2005/06/27 00:08】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
フルーツミックスパウンドケーキ
DSCF0325.jpg


早速、フルーツミックスを使って、パウンドケーキを焼きました。
お友達にプレゼントするためです。

いつもの定番。最近はプレゼントって言うとこればかりだけど、
なぜかしら、私が焼いたパウンドケーキは美味しいってみんな言ってくれるから♪

適当にやってるだけなんですけどね。
その適当さがいいのかな。

スライスして自分でも、少し試食してみました。
うん。手前みそだけど、自分でもおいしいと思います。(笑)

喜んでくれるといいな♪

みんなのおいしい顔を想像するのがなにより幸せな今日この頃です。




追伸

今日はちゃんとした材料できちんと焼いたので安心してお召し上がりください。(^^;
【2005/06/07 23:52】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ホットケーキミックス粉でりんごとくるみのシナモンケーキ
カステラが簡単に出来ちゃったので、調子に乗ってもう一丁。

卵1つに、りんご1個をいちょう切りにして、フライパンと炒ったくるみと一緒に
ホットケーキミックス200グラムに入れオーブンで焼いただけです。
あとシナモンをたっぷり振り入れてみました。

ホットケーキミックス粉は手軽にいろいろ作れちゃうのが便利ですね。

生クリームなんか添えちゃうといいかも♪

こちらは、また機会があったら作ってみてもいいかな~とか思いました。(笑)

機会があったらだけどね。(笑)

DSCF0300s.jpg DSCF0299s.jpg
【2005/05/29 23:12】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ホットケーキミックス粉でカステラ
yahoo blogでお世話になっている、uraranさんの企画で
ホットケーキミックス七変化祭に参加しました。

全部ホットケーキミックス の本の中に載っていたメニューで
夜も9時を回っていたので簡単にできそうなものをさがし、
カステラを作ることにしました。

ホットケーキミックスに卵とはちみつを混ぜて焼くだけです。(笑)

焼き上がって確かにカステラっぽい味はしましたが、
ずっしりと目がつまった感じになったし、
これはカステラとは言わないな。

作り方はシンプルでも、材料費も高くつくし
もうカステラは作らなくていいかも。(笑)

瓶半分もはちみつ使ったけど、はちみつって嫌な甘さじゃないから
割とさっぱりした感じに仕上がりますよね。


DSCF0292s.jpg DSCF0296s.jpg

【2005/05/29 23:10】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
プリンケーキ
今日はパパの誕生日だったので、自分でもプリンケーキを作ってみました。

初めてだったので、手順がもたつきましたが
出来上がってみればすごく美味しかったです。

もともとプリンが大好き。

大きなプリンを食べたいと言う希望はあっても
実際は崩れてしまうのでごしゃごしゃになってしまいます。

がこの方法だとプリンを切り分ける事もできます。
なんて画期的なんでしょう。

作り方もチーズケーキより楽ですね。
意外性もあるし、プレゼントにも喜ばれそうです。

ただ、型からはずして運ぶわけには行かないのでなにかいいアイデアはないかと思います。

耐熱性の容器で作ればいいのかな。

プリンを濾すのに、ふるいを使ったら気泡がたくさんできてしまいました。
茶こしでやらないと空気がよけいに入っちゃうよとのアドバイス。

私ってなんでも大胆と言うかおおざっぱなんですよ。
次回、気をつけます。(笑)


DSCF0253s.jpgDSCF0254s.jpg

DSCF0255s.jpg

DSCF0256s.jpg
【2005/05/26 23:56】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
プリンケーキ
DSCF0237s.jpg
DSCF0240s.jpg
DSCF0244s.jpg
昨日、らむちさんのところで初めて知ったプリンケーキ。

早速…。
と言いたいところですが、これは私が焼いたものではありません。

お友達に、プリンケーキの話をしたら、早速焼いてもらっちゃいました~♪

とってもおいしかったです♪

意外な発想だったけど、プリンってやっぱり大好きです。 (*^^*)




【2005/05/24 02:06】 お菓子 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム | 次ページ
profile

betty

links
search

BMI
身長 cm
体重 kg

webring

かんりにん  ++betty++
【back】 【list】 【random】 【next】

手作りパンリング
このリングの所有者はbettyです。
[2つ前へ] [前へ] [次へ] [次の次へ] [ランダム] [次の5サイト] [サイトリスト]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。